松中信彦が退団。退団会見では現役続行の意思。2軍成績だけに移籍先はすぐに見つかる?

スポンサードリンク

松中信彦が退団。退団会見では現役続行の意思。2軍成績だけに移籍先はすぐに見つかる?ついにソフトバンクの松中信彦さんの退団が決定したようです。
これまでの工藤監督の采配や、過去の問題行動などで、今のチーム(ソフトバンク)での信頼を取り戻すのは難しいと言われていました。

松中信彦退団

かつてはWBCにて王監督の元で世界一に貢献した松中信彦さん。
この退団は、いろんな意味で、切なく寂しい気持ちにさせられます。

今日のヤフオクドームで行われた退団会見では、
多くのメディアが駆けつけ、当初は引退会見になるとの噂までありました。

しかし、松中信彦さん本人の現役続行の意思に、
多くの関係者が驚いたことでしょう。

ある意味、元三冠王としての意地が、
ここまできて、一気に爆発しそうな予感がします。

松中信彦が退団することはソフトバンクにとってはマイナス?

今年のソフトバンクは選手層が厚く、
サードの松田選手、ファーストのイデホ選手、
いずれも好成績を残しており、
ベンチを温める選手層も厚かったです。

まるで全盛期のような快進撃を見せたソフトバンクだけに、
現在の松中信彦さんの存在は、薄くならざるおえません。

過去に日本一に貢献し、三冠王にも輝き、
さらには、あと少しで2000本安打達成の大記録を控えてます。

ソフトバンクが最後まで、松中信彦さんを残そうとしないことは、
それだけの溝がどこかにあったことでしょう。

正直、元三冠王の2000本安打の達成と引退試合は、
フランチャイズの選手であれば、やらせてあげて当然の感覚があります。

今回の松中信彦さんの退団劇には、多くの野球ファンが驚愕したことでしょう。

スポンサードリンク



実は松中信彦の2軍成績は優秀!移籍先の球団はすぐに見つかる?

1軍に上がるとなかなか成果が残せない松中信彦さんですが、
実は2軍では、無双ばりの活躍をしています。

やはり、年間を通じての松中信彦さんの2軍生活には、
厚すぎるソフトバンクの選手層と、これまでの問題行動が絡んでるようです。

ちなみに松中信彦さんは今季2015年の2軍成績は、
打率.299。11本塁打。38打点と大活躍してます。

松中信彦退団会見移籍先現役続行

退団後の松中信彦さんを獲得したがる球団は、
おそらく数多くあることでしょう。

個人的には楽天か中日あたりが狙うかも?と思います。
松中信彦さん自身が、年俸にこだわりがないのであれば、すぐに見つかると思います。

また2000本安打と大打者の引退セレモニーに関心のある球団もあると思うので、
今後、松中信彦さんを獲得に動く球団は、大規模な花道を作る覚悟が必要です。

再び復活の決意を語った松中選手を、信じて獲得するのは、ギャンブルなのか、正義なのか・・・・

でも、最後まで自分の力を信じて現役にこだわる姿勢は、素晴らしく思います。(なんせ勿体無い選手の引退ラッシュですから)


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です