西口文也の引退。カッコよいフォームと嫁の存在。なんJでは「ぐう聖」な性格だと

スポンサードリンク

西口文也の引退。カッコよいフォームと嫁の存在。なんJでは「ぐう聖」な性格だと西武に所属する西口文也投手が引退を発表しました。
現在42歳の西口文也さんは近年成績が上がらず、
引退はファンが最悪の想定の中であったことでしょう。

西口文也引退嫁

西口文也さん本人も引退は2年前から考えていたそうで、
引退を発表した今は「スッキリした」と、重みから解放されたようです。

2軍では42歳ながらも好成績を残し続けた西口文也さん、
1軍とのギャップに、ずっと応援したファンは辛そうです・・・。

西口文也さんは成績以上に記憶に残る投手です。
ノーヒットノーランを目前で逃した試合が2試合。
完全試合を逃した試合も1試合あります。

「あと、少し」、この気持ちが引退へのもったいなさを物語ります。

西口文也の投球フォームがかっこいい

西口文也さんは現役の投手の中でも、
投球フォームがかっこいい投手として評判です。

高高と上げた足から、
体重を一気に後ろから前へ、
溜めの移動が露骨にわかるフォームとして、
かっこよさを演出してます。

西口文也嫁フォーム

引いた腕をダイナミックに戻す姿が、
まるで水切りをする名人のような躍動感。

かつて、「フォームのかっこいい投手」というランキングにて、
西口文也さんが上位にランクインしてたこともあります。

今の小学生は、野球選手のモノマネに、
西口文也さんの真似をしてる人が多いんじゃないでしょうか?

そうしても、真似したくなるフォームをしてますよね。

溜めと、腕の振り。
投手の大事な部分を露骨に表現したフォームなので、悪影響ではないはずです。

スポンサードリンク



西口文也の嫁

西口文也さんは現在42歳ですが、
嫁さんの話はあまり出てきません。

今の西口文也さんの年俸は3500万と、
かつては13年連続で億単位を稼いでた時期ははるか昔。

西口文也さんは減俸された際にも、
特に何も不満は言わず、潔くサインしたとされます。

チームメイトからはお金への執着心がないと言われてるようですが、
やはり、気になるのは嫁さんですね・・・。

鬼嫁であったり、遊んでる嫁さんを持っていたら、
こんな天使のような対応で、続けていないでしょう。

嫁さんのこと知ってる人いたら、
教えてくださると、助かります。

西口文也はなんJではぐう聖扱い

人間性の素晴らしさも西口文也さんの魅力です。
何年間も高給取りで、成果の上げれなかったシーズンがあったとしても、
ファンもチームメイトも西口文也さんを責めませんでした。

完全試合やノーヒットノーランを逃した試合でも、
打たれたあとの表情は明るく、イライラした様子はないです。
西口文也さんの根のよさがわかりますね!

西口文也なんJぐう聖

また「ぐう聖」と言われるエピソードは山ほどあり、
FAの聞かれた際に、その存在すら忘れてたような表情を見せたり、
契約更新のすべてを1発サインで済ませたり、
「なんJ」で一度も悪口を聞いたことのない、愛れてた選手でした。

どれだけ活躍していても西武に留まり、
若手の見本になるような態度で野球に励んでいました。

西口文也さんが西武の選手に与えた影響は計り知れず、
もしかしたら、涌井投手や松坂投手も、彼があっての若手時代だったかもしれません。

牧田投手が若手の時代、
先発した西口文也さんの援護をして、
失敗し、勝ち星を消してしまった試合がありました。

そのときも、西口文也さんは、
試合後のインタビューで、

「 牧田は牧田で一生懸命がんばってる。乗り越えるしかない」

と若手を勇気づける、優しいエールを送ってました。

引退したあとの西口文也さんには、
なんらかの形で西武に関わってほしいと、
多くのファンが望んでいることでしょう!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です