森本稀哲(ひちょり)が引退。現在までに嫁と、同じ病気の子供を支えた。なぜ徹子の部屋を応援歌にしてたのか?

スポンサードリンク

森本稀哲(ひちょり)が引退。現在までに嫁と、同じ病気の子供を支えた。なぜ徹子の部屋を応援歌にしてたのか?ついに引退を発表した「ひちょり」ごと森本稀哲さん
現在の森本稀哲さんは日ハム、横浜を経て西武に在籍していました。

森本稀哲引退

森本稀哲さんは「ひちょり」と呼ばれ
球場でのファンサービスが素晴らしく、
試合中でも独自のパフォーマンスでファンを沸かせました。

選手としての能力も素晴らしく、
3年連続ゴールデングラブを獲得し、
2007年には3割31盗塁を記録しました。

ひちょりの17年間のプロ野球人生は、
記録よりも記憶に残ると言われますが、
個人的には、記録的にも充分な選手だと思います。

引退はこれ以上にない寂しさがあります。

森本稀哲(ひちょり)の嫁と子供

森本稀哲さんは2012年にモデルの女性と結婚してます。
最近、2014年には女の子の子供を授かったそうです。

森本稀哲嫁悠美

ひちょりが結婚したモデルの女性の名前は「悠美(ゆうみ)」さんで、
175センチの長身を生かし、モデルだけでなく化粧品のCMでも活躍していた方です。

嫁の悠美さんはひちょりの2歳年上。(現在、嫁36、ひちょり34)
永遠の少年のような森本稀哲さんには、姉さん女房はぴったりですね!

JJでも人気だった嫁さんですが、
歴代の野球選手の嫁さんの中でも、
珍しいタイプです。

モデルといえば、サッカー選手、格闘家、芸能人と、
野球選手を旦那に持つ話はあまり聞きません。

個人的に、森本稀哲さんの嫁を知って、
嫉妬心を持ちました!笑

昨年生まれたばかりの子供ですが、
まだ赤ん坊なので、今年度の選手引退で、
父のプレー姿は生で見れないということです。

森本稀哲徹子の部屋なぜ

あれだけのファンに愛される姿を、
子供に見せれないなんて、ちょっともったいないですね。

きっと、子供が大きくなった後に、周りの大人や先輩が、
「お前のお父さん大好きだ!」と声をかけてくれることでしょう!

お父さんの選手時代を知らないにしても、
小さいうちから、一緒にいれる時間が多いのは良いですね!

綺麗な嫁さんもいて、人にも愛され、
これからの子供の成長も見守れて、
野球選手として、これ以上ない引退後になりそうです。

スポンサードリンク



森本稀哲の病気とは?同じ病気の人のためプレー

森本稀哲さん小学生の頃に「円形脱毛症」という病気にかかったそうです。
その病気は全身の体毛が抜けてしまう病気で、当時、子供だったひちょりは大変な想いをしたそうです。

現在の森本稀哲さんがスキンヘッドなのには秘密があって、
実は、すでに病気は完治しているものの、
「同じ病気で苦しむ人に勇気を与えるために」と、
生えてくる毛を、毎朝カミソリで剃っているそうです。

森本稀哲病気

人に見られる職業の方で、こういうことができる人って珍しいですね。
スキンヘッド=ひちょり←球界ではすっかりこのイメージがありますが、
その裏には、こんな素敵なエピソードがあったんですね!

森本稀哲の応援歌が「徹子の部屋」なのはなぜなのか?

人気番組である「徹子の部屋」のテーマ曲は馴染み深いですが、
実は、森本稀哲さんが打席に入る際の応援歌に、
一部に地域限定で、徹子の部屋の応援歌が使われているのです。

徹子の部屋のテーマ曲に合わせて、
「ひちょり」と連語するだけのシンプルな構成。

今年2015年でも何回から演奏されており、
その打席の様子は動画サイトでも人気です!笑

ただ、なぜ「徹子の部屋」なのか?

実は、森本稀哲本人は、この応援歌を気に入っておらず、
応援団がムードメーカーの打席での遊び心で作ったとされ、
結局は、一部の場所限定でしか聞けないようになったのです。

実際に森本稀哲さん本人の選曲の曲は、(打席に入る際の)
ファイアーボールなどかっこいい曲が多いので、
ここは、ちょっと趣味が違ったのかもしれません。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です