脳腫瘍を克服したオリックス山崎福也。兄と父共に野球一家!彼女はかわいいタイプが好き?

スポンサードリンク

脳腫瘍を克服したオリックス山崎福也。兄と父共に野球一家!彼女はかわいいタイプが好き?現在オリックスで活躍する山崎福也選手は、中学3年生の頃に脳腫瘍があると、
一時期、野球を断念しざるおえない状況に耐えた経験があったのです。

山崎福也脳腫瘍

山崎福也選手は埼玉出身で、高校は東京の名門・日大三高です。
高校生時代から「脳腫瘍」と戦った球児として有名で、
「球児は将来プロ野球選手になれたのか?」と、気になっていた方が多かったのです。

エースの意地で家族やチームの仲間や監督とともに、
脳腫瘍を乗り越え、最後の夏は準決勝まで奮闘しました。

脳腫瘍に負けなかった山崎福也がプロ野球選手に

山崎福也父兄

日大三高を卒業したあとの山崎選手は明治大学に進学
明治大学でも投手として春からローテ入りし、
3年にはベストナインに入る活躍をしました。

そして、大学を経て2014年にドラフト1位でオリックスに入団
「脳腫瘍を克服した球児が1位指名でプロ野球選手に!」と話題になりました。

一度、脳腫瘍で野球を断念しかけた頃の山崎選手は、
絶望感や苛立ちに苦しみ、「もう一度野球ができるなら」と、
他の選手ができない努力を続けられたのです。

スポンサードリンク



山崎福也の家族。父は元プロ野球選手。兄は有望選手。

山崎福也さんは野球一家でも有名です。
父の山崎章弘さんは巨人・日本ハムに在籍し、選手としては飛躍できませんでしたが、
中日・日ハムでコーチ経験もあるほど、球界では信頼された方なのです。
父は今でも、独立リーグ兵庫ブルーサンダーズの監督を務めてるようです。

また山崎福也さんの兄貴も聖望学園で甲子園に出場した経験あり、
兄弟で甲子園の土を踏んだことになります。
兄貴さんは「セガサミー公式野球部」に所属しており、野球を通じて非凡な人生を歩んでます。

山崎福也さんが負けじと野球を続けたいと思い続けられたことは、
野球を通じて大きくなった兄貴や、元プロの父の輝かしい背中があったからかもしれません。

彼女はかわいい系がタイプ?山崎福也の優しい性格

山崎福也さん自身「かわいい」と言われ人気です。
まだ23歳とは思えないほど顔立ちが少年のようで、確かに「かわいい」です。

山崎福也かわいい彼女

球場では寒い中、ファンに最後まで対応するという、
サービス精神の良さ、性格の良さまでもが評判で、
外見だけでなく、人間性自体も「かわいい」と愛されているのです。

そんな山崎福也さんが好む女性のタイプは「かわいい系」のようです。
確かに、美人で性格がキツめの彼女、プライドや意地に依存するような彼女は合わなそうですね。

また、結婚するようなことがあっても、一般の彼女が相手でいてほしいです。(笑)


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です