元木大介は離婚しない!高校時代は甲子園のアイドル

スポンサードリンク

元木大介は離婚しない!高校時代は甲子園のアイドル元巨人の元木大介さん。
現在は野球解説やタレント活動が活発で、
最近ではラーメン屋の仕事が話題になっていました。

元木大介離婚

巨人時代からクセ者として評判で、
チームにとって大切な存在で、一般人からの認知度も高かったです。

そんな元木大介さんは2000年にアナウンサーの大神いずみさんと結婚を果たしてます。

元木大介と嫁の大神いずみの離婚はありえない

元木大介さんは一時期モヤっと離婚の噂がたったことがあります。

それは、元木さんが引退後に出演していた「ヘキサゴン」にて、
一緒におバカキャラとして共演していた女性と、週刊誌で話題になったことが原因です。

しかし、その話題はかなり昔で、その後数年間の間に、離婚するなどの動きはないです。

元木大介さんは嫁さんのことが大好きなイメージがありますし、
2006年と2010年に子供を授かっており、その仲は安定しているように思えます。

スポンサードリンク



元木大介の高校時代は甲子園のアイドル!

元木大介さんが巨人で現役だったときは、
主軸の打順を打つことはなく、つなぎのバッティングが魅力でした。

守備や走塁では「クセ者」と呼ばれるほどの、
他の選手があまりやらない頭脳プレーを得意としてました。

そんな元木大介も、高校時代は甲子園のアイドルで、
スラッガー扱いの大砲として恐れられていたのです!

元木大介高校時代甲子園

元木大介さんの高校時代の通算本塁打数は24本。
甲子園では1試合2本に、歴代2タイの6本を記録。

高校時代はいつでもホームランを狙えるスラッガーとして名が知れていたのです。
巨人時代からは想像もつきませんね・・・・。

さらに元木大介さんは、くりっとした目と、
愛嬌のある笑顔で女性に人気であり、
「元木フィーバー」と呼ばれるほど、球場に女性ファンが集まっていました。

巨人に在籍してた時代のアイドルは高橋由伸選手でしたからね・・・。清原さん松井さんとスラッガーのポジションも・・・。

それでも、巨人で人気が続いたのは、元木大介さんの野球脳の素晴らしさがあったからでしょう!

元木大介さんを思い出すと、野球が好きなんだなと思います。
解説の仕事でも、目の付け所がユニークで面白いです。


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です