牧田和久が抑えから先発に転向?独身だが彼女や結婚願望について

スポンサードリンク

牧田和久が抑えから先発に転向?独身だが彼女や結婚願望について昨年の日米野球にて、終盤に登場し、メジャー打線をビシっとシャットアウトした牧田和久さん。
牧田和久さんは近年、西武ライオンズの守護神として、球界を代表するストッパーでした。

牧田和久抑え先発転向

抑えとして固定ポジションにあると思われがちな牧田和久さんですが、
実は、基本的に先発を担当する投手なので!

おそらく、2011年に抑え投手として飛躍したことと、
WBCや日本代表でもリリーフで登場することから、
牧田和久さんに「抑え」のイメージが定着していたのでしょう。

抑えの経験が今の牧田和久を作った?

今年2015年シーズンの牧田和久選手の成績は、
今のところ、25試合に投げて5勝8敗3セーブです。

負け越しているものの、
今年の牧田和久さんにはセーブがついてます。

チームの状況で、先発でも抑えでも登場する牧田和久さん、
ある意味、大谷選手の二刀流の成績のような、個性感ですね・・・。

牧田和久さんは今年のシーズン途中で、
しばらく先発から遠ざかっていましたが、
昨日になって、1ヶ月ぶりに先発復帰を果たしました。

1ヶ月ぶりの牧田和久さんの先発のマウンドは、
6回を投げて、6安打無失点という素晴らしい内容。

今年、負け越していた時期よりも、
ピッチングの内容が良くなってきたようです。

それも、これも、抑えの経験の恩恵が強かったようで、
「1イニングずつ勝負のつもりで」とコメントするなど、
1イニングにかける気持ちが、前回よりも良くなったようです。

一度は守護神で、その後は先発、
そしてまた抑えに戻るなど、
牧田和久さんほど不定期に活躍する投手は少ないでしょう。

西武は新守護神の高橋投手が急遽の不調で、
旧守護神の牧田和久さんを抑えに起用していました。

しかし、昨日、先発のマウンドに戻ると、
他先発顔負けの安定したピッチング

これまで以上の気合で、
今後も西武のローテを守ることでしょう!

スポンサードリンク



牧田和久は独身だが、彼女の存在や結婚願望は?

現在30歳の牧田和久選手ですが、
未だに独身を貫いてるようです。

牧田和久さんは昔から彼女話は聞かない人で、
実際に婚約してる女性はいないでしょう。

牧田和久さん本人には結婚願望自体はあるようなので、
結婚や彼女の噂を聞かないのは、出会いがないということでしょう。

牧田和久彼女結婚

2011年頃に同じ年の原選手と対談した際には、
30歳になる頃には、結婚して子供の1人ぐらいいるかも?
という話を、お互いにしてましたが、
本当に30歳を超えた現在、結婚もしてませんし、子供もいません!(笑

ただ、30歳でも先発のローテに入りたいと語っていたのは、
現実になっていますね。西武のエースにもなりたいと!

プライベートは実現してなくても、
仕事の面できっちり目標を達成してるのはすごいです。

2015年の今年中の彼女でも作って、
来年には、孤独でないシーズンで頑張って欲しいです。

まだまだ、野球選手としてのピークは迎えてないので、
30代前半に、仕事もプライベートも充実してほしいですね!

ちなみに、今年2015年に行われたトークショーでは、
牧田和久さん自身、まだまだ結婚願望があることを告白してました。

ただ、段階で彼女がいるのか、いないのかは謎でした。

一部の噂では、結婚するとファンが減るため、
あえて、結婚してないとか・・・、
さすが30歳超えてるので、さすがにありえないとは思いますが。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です