金本知憲のベンチプレス131キロを肩にのせる姿がすごい!離婚疑惑と娘さんは?

スポンサードリンク

金本知憲のベンチプレス131キロを肩にのせる姿がすごい!離婚疑惑と娘さんは?金本知憲さんといえば「鉄人」の名で知られた阪神の名選手。
広島にも在籍しており、阪神と広島の両チームの栄光の記憶的選手である。

金本知憲離婚

金本知憲さんはホームランの本数が右投げ左打ちとしては歴代最高。
ホームランの数は通算476本で、プロ野球史に残るホームランバッターであった。

金本知憲さんが鉄人と呼ばれる理由は、
ただ、身体能力が高くて成績が良いだけでなく、
「試合に出場」することにストイックであったことです。

プロ野球のフルイニング出場、連続イニング出場の記録を保持し、
その強靭な肉体を兼ねそなていることから、
「鉄人」というあだ名がついたのです。

または「兄貴」とも呼ばれることが多く、
阪神の後輩選手や、ファンは「兄貴!」と、
金本知憲さんを呼び、
まさしく、阪神の精神的な要でもあったのです。

そんな金本知憲さんのストイックなトレーニングが、
とにかくすごいと評判、
特に、ベンチプレスは131キロと、まさしく鉄人!

スポンサードリンク



金本知憲のベンチプレスのトレーニング

金本知憲さんの体を見てみると、
下半身を中心に、かなりずっしりしていることがわかります。

特にふとももはがっちりしており、
他の選手と金本知憲さんを比較していみると、
その下半身の筋肉の差は歴然です。

金本知憲ベンチプレス

金本知憲さんはベンチプレスを131キロをもちあげ、
さらに213キロをスクワットするという、
普通のアスリートでも大変なベンチプレスのトレーニングに励んていたのです。

さらに、食事なども徹底。
金本知憲さんほどストイックな選手はいないとされていました。

しかし、そんな金本知憲さんも、
現役時代には肩を痛めてしまっていたのです。

金本知憲さんはレフトからまともに投げられない状態になり、
多くの阪神ファンを心配させました。

結局、金本知憲さんの肩は現役中のうちは治らず、
引退したあとに、肩の手術を終えたと言います。

あれだけストイックに突き詰めても怪我はしてしまう、
やはり、プロ野球選手って辛いですね・・・・。

金本知憲の既婚疑惑は?娘がいたような・・・

金本知憲さんは、引退間近に、
離婚の可能性を報道されました。

しかし、正式にはなにも発表されず、
本当に離婚したのか、その後が気になる人が多いようです。

未だに金本知憲さんは、
離婚疑惑については言及せず、
今でも真祖は謎です。

金本知憲さんには娘がおり、
引退試合には、マスコットのトラッキーに混じって、
引退の花束を渡したといいます。

金本知憲娘

しかし、顔出しはダメなようで、
娘さんのすっかりとした姿は確認できませんでした。

ただ、仮に離婚していたとすれば、
娘さんが登場するこはなかったと思うので、
金本知憲さんが現役中のうちは、
少なからず、既婚者であったことでしょう!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です