黒田哲史の現在の年収は?かつての最高年棒は1800万!

スポンサードリンク

黒田哲史の現在の年収は?かつての最高年棒は1800万!西武に入団した後に、巨人にて守備堅めの切り札として活躍した黒田哲史さん。
黒田哲史さんの現在は、2軍にて守備と走塁のコーチをしているそうです。

黒田哲史年収

黒田哲史さんの1軍でプレーする姿は、
2002年から2006年の巨人時代が一番印象深いですが、
西武で始まり、西武で終わった野球人生だけに、
チームでの信頼度は高いのでしょう。

黒田哲史さんは2004年の12月に、
タレントの新山千春と結婚したことでも有名で、
2006年には子供も生まれ、話題になった。

しかし、2014年の12月には、
新山千春さんと黒田哲史さんは、
離婚してしまったらしい。

スポンサードリンク



黒田哲史さんの年棒と新山千春さんの年収

黒田哲史実家

現在、西武の二軍コーチを務める黒田哲史さんの年棒は、
1000万以上はあると言われていますが、
それでも、売れっ子ママタレである新山千春さんの年収よりは低いとされています。

一部メディアでは、離婚の原因は、
その金銭感覚の違いとも言われていますが・・・。

週刊誌に美容師さんと歩く姿が目撃されていたり、
本当の離婚の原因はわかりません。

しかし、黒田哲史さんが現役で一番年棒を稼いでいた巨人時代でも、
1800万だったので、このときふたりは幸せです。
やはり、金銭的な理由とは、別のところに離婚の理由があるような気がします。

それに、黒田哲史さんの実家は、
相当なお金持ちって噂もありますので・・・笑
(さすがに実家は関係ない?)


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です