森友哉のオールスター出場が確実。球宴の最終獲得投票数を予想!タナケンも・・

スポンサードリンク

森友哉のオールスター出場が確実。球宴の最終獲得投票数を予想!タナケンも・・すでに始まっている2015年のオールスターのファン投票。
西武ライオンズに所属する19歳の森友哉が、
両リーグを通じて一位の獲得投票数を獲得してニュースになった。

森友哉オールスター

森友哉が球宴に出場となると、
十代での偉業となる!

ある意味、清原を連想さす大物感だ・・・。

現時点での森友哉への投票数は3万2129票で、
中間時点で両リーグでトップの獲得票数だ。

2年前まで、甲子園を賑わせていた高校生が、
2年後にここまで話題の選手となると、それはすごいこと。

最終的に、森友哉は何票まで投票数を得られるのか?
横浜の筒香も3万越えの投票数を獲得するなど、
日本プロ野球界の世代交代を実感させられる球宴になりそうだ。

スポンサードリンク



森友哉に続いて、大好きな田中健二郎もオールスター確実?

プロ2年目の森友哉がファン投票でトップを走るにも、
ポジションはDHで、捕手ではない。
もともとは捕手としての活躍を夢見ている本人からすれば、
今年にDHで1位で出場したところで、満足できるものではないだろう。

ただ、外野への思い切ったコンバートにも積極的で、
打撃ん活躍は確実にせよ、守備の面でもやもやが残る。
それでも、身長170もない、十代の選手がDHでここまで活躍してるだけ、エグいことだと思うが・・・。

そして、個人的には森友哉の他にも、
オールスターの開票の嬉しい数字を残してくれた人がいる。

それは横浜の田中健二郎。
現時点で中継ぎで1位の1万3450票。
セリーグの中継ぎとしての球宴は確実なことだろう。

田中健二郎オールスター

昨年までは戦力外候補など言われていた男が、
ここまでファンの心を掴んでいたとは、
これこそ、ロマンがある!

実際に、今年の田中健二郎の奮起は、
多くのファンの予想を裏切っており、衝撃的。

現在、25歳となっているが、
このままスター街道を走って欲しいし、
いくら活躍しても横浜に踏みとどまってほしいなと・・・笑

今年のオールスターのメンツは、
今後のプロ野球の未来を語ることだろう。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です