林昌範のかつてのスキャンダル。韓国俳優風のイケメン!

スポンサードリンク

林昌範のかつてのスキャンダル。韓国俳優風のイケメン!現在では横浜の控え投手として信頼を得ている林昌範投手。
巨人時代にはオールスターへの出場も果たし、球界屈指の左のセットアッパーであることでしょう。

林昌範韓国

林昌範さんは2007年頃に女子アナウンサーの亀井京子さんと結婚。
2008年には長女が誕生している。

林昌範さんは以前に、球界をモヤっとさせるスキャンダルを起こしたことでも有名。
最近では離婚で話題となった宮崎宣子さんと、過去に交際していた元彼だったのではないか?との噂も流れているのです。

いろいろとスキャンダルをかすめられる林昌範さんですが、
実は真面目な性格で、嫁さんと子供を大切にしている方らしいです。

スポンサードリンク



なぜ、ここまで林昌範さんが、
スキャンダルの巻き込み事故に合うのか・・・笑
理由は定かではないです。

宮崎宣子さんと林昌範さんの関わりは、
よくわからないところから出た噂だったようですね!

一応、顔立ちが男前ということで、
ネタにするには面白いと思われているのでしょう。

ちなみに、以前に出た写メのスキャンダルは、
独身時代の、遥か昔の出来事なので忘れてあげましょう!
林昌範さんの趣味はジグソーパズルらしいのですが、
結構、インドアで、優しい性格の人なのでしょう。

顔の印象そのままに、素敵な二枚目な感じで良いですね!

林昌範スキャンダル

2011年に日本ハムにて戦力外を受けたあとに、
横浜に移籍し、1軍と2軍をいったりきたり、
昨年の2014年に15ホールドを記録し、
長年の月日を経て、ようやく復活を果たした。

年齢は31歳と、投手としてあぶらが乗る時期、
今年2015年の林昌範さんには期待できそうですね。

かつては「左がいない」と嘆いていた横浜も、
林昌範さんと田中健二朗さんの存在で、
左投手が潤沢な球団になりました。

このままシーズンの終わりまでに、
横浜をプレーオフまでに導いて欲しい限りです。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です