楽天の中川大志が結婚していた!出身中学は?

スポンサードリンク

楽天の中川大志が結婚していた!出身中学は?昨日、対巨人戦にて、巨人の守護神マシソンからサヨナラホームランを放った中川大志選手。
中川大志選手は2008年に楽天からドラフト2位で入団していたが、
プロ入り後はなかなか1軍に固定されることはなかった。

楽天中川大志中学

中川大志選手は2軍でこそは打撃の成績が素晴らしかったが、
1軍に固定されることがなかなかなかったが、
今年2015年に入って、5月10日にプロ初ホームランを放ち、
昨日ではサヨナラホームランを放つなど、
今後、成長が期待される選手である。

2軍での成績が素晴らし方かった分、
ファンからの期待もずっとあり、
今年に入って、その期待に答え始めた。

そんな中川大志さんのことをまたわからない人も多いと思うので、
中川大志さんの中学かから高校とまでの野球人生と、
結婚について書いてみたいと思います。

スポンサードリンク



中川大志さんの結婚で中学・高校

中川大志結婚嫁画像

中川大志さんは2013年1月23日に千葉の会社員であった女性と結婚していた。
2011年に大きな怪我をし、リハビリに励み、2012年には育成選手で苦労を背負った時期に、今の嫁である女性に支えてもらい、その感謝の気持ちが結婚への決め手になったという。

当時の中川選手の結婚のコメントでは、
「つらいリハビリ期間も、彼女に支えてもらって乗り越えることができました。恩返しのためにも、今シーズンは活躍して喜んでもらえればと思っています」
と語っており、夫婦で強い絆につながれていることが実感できます。

その嫁さんと中川大志さんは、
昨年2014年の7月29日に、
長女である第一子を授かったという。

今年こそは!というファンの想いとともに、
中川大志さんの嫁さんや子供により支えで、
今年こその活躍に期待したですし、ここ数日の活躍は嬉しいですね!

中川大志さんの出身中学は愛知の桜丘中で、当時は持ち前の肩の強さでショートとピッチャーを任されていたという。

高校も桜丘で、父が監督を務める野球部に所属し、
1年から4番バッターとして活躍していた。

地方大会のみでもスカウトの評価が高く、
将来の球界のスラッガーとして期待され、
楽天から指名された。

中川大志選手は遠投110、さらには俊足に備え、
身長185センチと、すでにプロで活躍できる素材が揃っており、
入団当時から、ファンと関係者の間では期待され続けていた。

楽天のチームも考えれば、
今年こそが中川大志さんの開花のしとき、
将来のスラッガーになることを祈って見守りたいですね。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です