會澤翼が入団会見で短ランを着てヤンキー疑惑があったが?嫁は同級生!

スポンサードリンク

會澤翼が入団会見で短ランを着てヤンキー疑惑があったが?嫁は同級生!オールスター出場が決まって話題になっている、
広島カープの會澤翼捕手。

もともとリードが好評だった會澤翼選手だが、
昨年は3割2桁ホームランを残し、
1軍に必要な戦力として、1軍定着を果たしている。

會澤翼ヤンキー短ラン入団会見

會澤翼さんの学生時代から武勇伝が続く強肩です。

なんと中学の頃は、
県内の大会で1度も盗塁を許したことがなったみたいです。

遠投は110メートルですが、
送球する球の速さがすごく、
2塁に到達するタイムは1.8秒台だというのです・・・。

現在、広島を支えてる石原選手のリードをもっと盗めば、
国内屈指のキャッチャーに育つことでしょう・・・。

そんな會澤翼さんですが、
今年で27歳ですが、
高卒でカープに入団しているのです。

そのカープに入団した際の会見にて、
會澤翼さんは、短ランで登場し、
広島ファンの間で話題になったのです!
(だからヤンキー疑惑?)

スポンサードリンク



會澤翼の入団会見と短ラン姿(ヤンキー疑惑の元ネタ?)

會澤翼さんは水戸短期大学付属高校から、
2006年にドラフト3位で広島カープに入団しています。

高校時代は甲子園には出場してないものの、
練習試合でハンカチ王子から痛打するなど、
ずっと、プロから注目される存在だったようです。

甲子園に出てないということと、
高校時代、そこまで有名じゃないことも重なり、
世間の會澤翼さんの認知度は低かったようです。

會澤翼嫁

しかし、會澤翼さんは、
入団会見に、短ラン、ボンタンという姿で登場し、
球界関係者とカープファンを驚かせました。

さらに、その数ヶ月後には、
ヒゲをはやして登場・・・・。

これは會澤翼さんの趣味なのか?
それとも、顔を売る戦略なのか?笑

でも、今の高校生には考えられないパフォーマンスなので、
今でも會澤翼さんの伝説として、ポジティブに捉えられています。

たまに會澤翼さんに、ヤンキー疑惑が流れるもの、
このときの会見のインパクトがあるからでしょう・・・笑。

會澤翼の嫁は同級生

會澤翼さんは2011年に結婚しているようですが、
結婚相手の女性は、高校時代の同級生だそうです。

嫁さんと會澤翼さんは、
高校時代から5年間交際を重ね、
1年ぐらいの同棲を経て、結婚に踏み切ったそうです。

現在では子供も誕生しており、
幸せな家族計画が進んでるそう。

會澤翼さんの選手としても覚醒もあり、
これから幸せな人生になりそうですね!

おそらく、今年の會澤翼さんの年俸は、
今年よりもさらに跳ね上がると思うので、
家族と、たくさん遊べますね!

個人的には、広島の選手の家族は、
あのマツダスタジアムの招待席に座れるので、
無条件に羨ましいです・・・・笑。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です