大竹寛にラーメン禁止令!?広島でのブーイングは落ち着いたか・・・?

スポンサードリンク

大竹寛にラーメン禁止令!?広島でのブーイングは落ち着いたか・・・?大のラーメン好きで知られる巨人の大竹寛 投手。
ポコっと出たお腹が特徴的で、体重は95キロにもなるという。
そんな大竹寛 投手に、原監督から直々にシェイプアップが命じられたという。

大竹寛 ラーメン

大竹寛選手のラーメンマニアぶりはファンの中でも有名で、
それは広島カープにいた時代から続くそう・・・。
巨人に移籍して、東京都内の美味しいラーメンが食べやすくなったのも、
大竹寛さんの増量の理由のひとつだったのだろう・・。

ちなみに大竹寛さんの行きつけのラーメン屋は、
安佐南区に集中してるらしく、
ファンで大竹寛さんを目撃した人も多いとか・・・。

スポンサードリンク



これじゃあ、試合見に行くよりも、
ラーメンマニアになったほうが、
大竹寛さんの姿が見れるではないか!!笑

大竹寛投手といえば、
2014年の夏場の広島戦にて、
広島の堂林翔太選手と対戦する際、
デッドボールを当ててしまいました。

このとき、広島ファンから大きなブーイングが起こり、
試合が再開した際にも大竹寛さんにブーイング、
さらに、大竹寛さんが打席に入った際にもブーイング、
さらにさらに、大竹寛さんが降板した際にもブーイング・・・・。

広島のファンは熱い・・・っていうよりも、
これも野球観戦のスタイルの1つだと思うので、

個人的にはそこまで悪いとは思いません。
(大竹寛選手はかわいそうだと思いますけど!笑)

どちらかというと、
村田修二選手に対する声援のほうが、
怖い気が・・・笑


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です