藤田宗一のお店「繋」。年俸1億を超えた男は現在でも嫁と娘と幸せ!

スポンサードリンク

藤田宗一のお店「繋」。年俸1億を超えた男は現在でも嫁と娘と幸せ!そろそろ「バースデイ」で取り上げられるであろう、元ロッテの大物投手・藤田宗一さん。

藤田宗一お店繋

藤田宗一さんは1997年にドラフトにて3位で千葉ロッテに入団し、主に抑え・中継ぎで活躍し、2005年には薮田・藤田・小林とのリレーを「YFK」と言われ、ロッテのリーグ優勝に貢献した。

藤田宗一さんは先発で登板した経験がない中、
年俸1億を超えることもあり、
さらには2006年度のWBCの日本代表メンバーに選出された。

巨人に移籍したのちに戦力外を受けたが、
オフの合同トライアウトに受け、プロに返り咲き、
ソフトバンクホークスを最後に現役を引退した。

藤田宗一さんは戦力外を受けたあとも、
粘りつよく現役に残った選手として知られ、
一度はテレビで特集をも組まれたこともあった。

そんな藤田宗一さんの現在は、
焼肉屋さんをオープンし、
お店は繁盛してるという。

嫁さんと、3人の子供がいる藤田宗一さんも、
引退したのちの現在も、幸せにしているそう。

スポンサードリンク



藤田宗一のお店「繋」の評判と場所

藤田宗一さんがオーナーをするお店の場所は、
東京港区の赤坂にあり、高級料理が並ぶ場所で、繁盛しているという。

肝心なお店「繋」の評判はとてもよく、
お店には藤田宗一さんが現役時代のものや、
お客さんには大物アスリートも来店するという。

藤田宗一現在嫁娘

元プロ野球選手が焼肉屋を開く話はよく聞きますが、
ここまで繁盛してるのは珍しいことです。

相当、藤田宗一さん自身努力したことでしょう。

藤田宗一さんには嫁さんと娘など、
支えないといけない家族が多くいるので、
大きな責任と共に踏ん張ったのでしょう。

現役時代での年俸は1億を超える時期もあったり、
もともとの生活水準も高かったかもしれませんが、
変わらず、幸せな人生を送れていることは、すごいです。

この先も藤田宗一さんのお店「繋」の成功と、
かわいい娘さんと嫁さんの幸せを願います!

そういえば、一時期ホークスにいたみたいですが、その頃はあまり藤田投手のことは聞きませんでした・・・・。


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です