性格もラップもイケメンな川島慶三は、結婚して嫁がいた!

スポンサードリンク

性格もラップもイケメンな川島慶三は、結婚して嫁がいた!かつて日本ハム・ヤクルトにて、
イケメン選手として有名だった川島慶三選手。

川島慶三結婚嫁

高校時代は甲子園には出場していないものの、
大学時代は九州No. 1野手として注目され、
2005年にドラフト1位で日本ハムに入団した。

川島慶三選手はプロ1年目から1軍の試合に出場しており、
日本ハムからの評価は非常に高かった。
かつて、大学時代にハワイ遠征に行った際は、
メジャー球団も川島慶三さんの獲得を考えたほど、
その野球のポテンシャルは素晴らしいとされている。

そんな川島慶三さんは、
イケメンという特徴がよくいじられ、
女性ファンも多く、チーム内でも評判でした。

しかし、川島慶三さんは2006年に結婚!
多くのファンがショックだったことでしょう・・・。

こんなにも人気の選手と結婚できた嫁さんは、
幸せ者ですね!

スポンサードリンク



川島慶三はラップが特技?性格もイケメン!

川島慶三さんはヤクルトでは高田監督に大切にされ、
ヤクルト時代はレギュラーとして長く活躍していました。

足に肩に、身体能力を生かしたプレーが持ち味で、
ヤクルトの打線と守備を支え続けました。

ヤクルトで活躍したのちに、
川島慶三さんはソフトバンクに移籍、
2軍ですぐに成果をあげ、1軍でも活躍。

今年のソフトバンクでの活躍が期待されてますが、
シーズン前にはチームメイトみんなの前でラップを披露。

川島慶三ラップ

このラップが大変評判になり、
ネットの人にも認知されました。

今年からメジャーから日本に復帰した松坂投手も、
嬉しそうに笑っています。

川島慶三性格イケメン

すでにソフトバンクにとけ込めてるのが、
また川島慶三さんの魅力ですね!

川島慶三さんは性格の明るさも評価され、
日本ハム時代の仲間・武内選手は、
「ベンチが和む」と、その存在感を称えてました。

イケメンなのに加えて、
性格も良いとなると、
チーム内の人気は独り占めですね!

それにしても、
今のソフトバンクってイケメンが多い・・・・。

その中でもラップの特技を持つ川島慶三さんは、
チームきってのスター性ある選手であることでしょう!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です