工藤公康監督の息子と娘の身長の高さは嫁の遺伝子?タバコは吸わないであろう・・・笑

スポンサードリンク

工藤公康監督の息子と娘の身長の高さは嫁の遺伝子?タバコは吸わないであろう・・・笑現在ソフトバンクの監督として活躍している工藤公康監督。
工藤公康さんは監督に就任する前から、解説者・評論家として活躍しており、
その理論的な采配が野球ファンの中で評判が高い。

工藤公康息子

工藤公康さんは監督になったこと以外にも、
息子と娘が各界で活躍していることでも話題で、
子供とともに、世間の注目を集めている。

工藤公康さんの息子の工藤阿須加(あすか)さんは長男で、
俳優として活躍しており、
父譲りのくりっとした目で、イケメン俳優と呼ばれ、
身長180センチと、モデルばりのスタイルで、
父親・工藤公康さんの遺伝子をフルに生かしている。

そして、工藤公康さんの娘の工藤遥加さんは長女で、
プロゴルファーとして活躍しており、
若干22歳にしては、プロで名の知れた存在としなっている。
この、娘の工藤遥加さんも身長171センチと高く、
父・工藤公康さんの遺伝子の恩恵を受けている。

こんな素晴らしい子供を2人も持つ工藤公康さんだが、
嫁さん側はどのような感じの方なのか?
調べてみたら、元水戸のミスの方で、若い頃はかなりの美人さんだったという。
(ちなみに清原さんの紹介だそう・・・・笑)

スポンサードリンク



工藤公康監督の嫁さんと生活

工藤公康監督

40代の後半までに現役生活を続けた工藤公康さん。
監督になった現在でも若々しいですが、
それは、現役時代に編み出した、理論にかなったトレーニング功を奏したと言われていおり、
嫁さんが協力的に食卓のご飯に気を使い続けた成果だと言われています。

工藤公康さんは現役の若い時代は、
特に食事やトレーニングに気を使うことなくシーズンに望んでいたという。

しかし、怪我や不調が重なった時期に考えを改め、
嫁さんと共に、二人三脚で怪我しにくい体を作ったという。

嫁さんは、工藤公康さんが引退を考えていたときに、
「夫がもう一度野球を出来る体にして、野球で喜ぶ顔が見たい。」と、
リハビリに苦しんでいた工藤公康さんを、再起へ奮いただせたのです。

今の工藤公康さんは、嫁さんの存在がなくてはあり得なかったですね!
しかし、嫁さんのいうことを素直に聞き続けた工藤公康さんの愛もすごいです。

工藤公康さんは通算で224勝もしており、
日本野球界の歴史に残る名投手として認知されるでしょう。

子供に正しいトレーニングの重要さを説いだり、
お世話になった野球への恩返しを続けています。

工藤公康嫁

ただ、監督として現場に帰ってきた工藤公康さんの戦いは、
まだまだこれからかもしれませんね。

工藤公康さんが監督として率いるソフトバンクの野球を、
これからゆっくり堪能できたら良いですね!

そういえば、現役時代の工藤さんは、タバコが好きだという噂がありましが、現在でも吸っているんですかね?さすがに、禁煙していてほしいですけど・・・・。


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です