オリックスの西勇輝は彼女すらいない独身貴族。そろそろ結婚して嫁をもらう時期だと思う。

スポンサードリンク

オリックスの西勇輝は彼女すらいない独身貴族。そろそろ結婚して嫁をもらう時期だと思う。今年2015年のオールスターにも選出された西勇輝投手。
西勇輝さんは1年目から1軍登板を果たし、
歴代のオリックス投手の中では稀な高卒からの最速で覚醒を果たしている。

西勇輝彼女嫁結婚

西勇輝さんは高校時代は菰野高校にて、
3年の夏に甲子園に出場を果たしていましたが、
当時から、大会で目立った存在ではなかったのです。

しかし、2008年にドラフト3位でオリックスに入団すると、
1年目から1軍デビューを果たし、
その後も貯金を残した安定した成績を維持し続け、
2桁勝利は2回も達成している。

そんな西勇輝さんは現在24歳、
年俸は例年の活躍で、
推定9500万にもなっている。

そんな西勇輝さんは現在までに、
まだ結婚を果たしておらず、
未だに独身貴族なのである。

スポンサードリンク



西勇輝は結婚して嫁をもらえば球界の大エースになる?

プロ野球選手の不思議なジンクスで、
今までにパッとしなかった選手でも、
結婚して嫁を持った瞬間、
一気に成績を伸ばしたりします。

西勇輝さんは現段階でノーヒットノーランを達成したり、
日米野球で活躍したりと、すでにスター級の活躍をしているが、
まだ、投手としてのタイトルは獲得したことはないのです。

ポテンシャル的には、
西勇輝さんが投手タイトルを、
独占的に獲得する時代が来るのは、
多くの野球ファンが予想済みです。

西勇輝オリックス顔面

しかし、その決定打が毎年なく、
そろそろか?と、ドキマギさせてます。

それなら、野球選手の覚醒機会に多い、
家族を持つということをすれば、
一気にスターダムに駆け上るのではないでしょう?

現在の西勇輝さんは、
嫁や結婚をいう前に、
彼女すら噂がないので、
このパターンは難しいかもしれませんが・・・・笑

西勇輝は顔面に違和感が多いが、これは病気なのか?

西勇輝さんは2010年の夏に、
顔面に違和感を覚え、登板を回避。

また、今年2015年のシーズン始めにも、
西勇輝さんは顔面に違和感を覚え、病院に向かったという。

2010年に発症したときは、
野球に影響するほど辛かったらしく、
西勇輝さんはこんなコメントを残してます。

「顔面神経まひになって投げられる喜びに気付いた。笑うことが出来ない毎日だった。
でも克服して復帰して1軍で投げることができた。
笑えるときには笑おうと思ったんだ。今でも心の中で笑顔を忘れずプレーしようと思っている。」

今回2015年にも発症したということですが、
痛む場所と、症状の詳細はこれまでと違うそうです。

これからの球界を背負う投手だと思うので、
これからも、影響が出ないと良いですね・・・。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です