熊原健人(仙台大学)のドラフトはどこ(巨人・ソフトバンク・ヤクルト)が指名してもおかしくない!出身高校と中学

スポンサードリンク

熊原健人(仙台大学)のドラフトはどこ(巨人・ソフトバンク・ヤクルト)が指名してもおかしくない!出身高校と中学仙台大学にてドラフト1位候補で話題の熊原健人投手。
近年の仙台大学の大逆進の中心になった投手で、チーム共に覚醒を果たしたハングリーな好投手です。

熊原健人仙台大学ドラフト巨人ソフトバンクヤクルト

熊原健人さんは3年生の春に仙台大学を67季ぶりに優勝に導き、
今季(4年)も合わせて2季連続でベストナインに選ばれました。

そんな熊原健人さんは多くのプロ常勝球団にモテモテですね。

今のところ、ほとんどの球団のスカウトが熊原健人さんを評価し、
名前を出してない球団にも、マークされている可能性のある逸材です。

熊原健人のドラフト評価。巨人やヤクルトから地元楽天まで・・・ソフトバンクは?

熊原健人さんは現在までに多くのプロスカウトから高評価をいただいており、
腕の振りと球威を絶賛し、プロで本格派として活躍する逸材だと太鼓判を押されてます。

MAX最速152キロにも及ぶ球速の直球は、
ただ速いだけでなく、球威に力があり、
さらに得意のフォークと合わせた緩急は大学打者を圧倒してきました。

またタフでスタミナが豊富な面でも高評価で、
どこの球団も、喉から手が出るほどに、熊原健人さんを獲得したいようです。

現在、熊原健人さんにコメントを出してるスカウトは、
巨人・ヤクルト・楽天を筆頭に、ほど全球団がマークしてるようです・・・すごい。

地元の楽天に進めば、松井祐樹投手との若手継投が見れそうでもおもしろそうですね!

スポンサードリンク



熊原健人の出身高校と中学。投手は高校時代から?

熊原健人さんは出身中学の北角田中では軟式野球をしていたそうです。
やはり・・・しつこいようですが、今年の大学のドラフト候補投手は中学まで軟式の選手ばかりです。

さらに驚くのは、熊原健人さんに関しては、本格的に投手になってのが高校時代からだそうです。
もともと熊原健人さんは内野のポジションだったそうですが、柴田高校ではピッチャーに転身したそうです。
甲子園出場はなかったようですが、県内ではまずまずな投手だったようです。

熊原健人出身柴田高校中学

軟式・・・元野手・・・この点が、熊原健人さんの故障と無縁に見えるタフさの要因でしょうか?
肩は消耗品と言われてますが、熊原健人さんはまだまだ消耗されてない状態かもしれません。

しかし、大学では制球が荒れることもあったようですが、そこから崩れることはなかったようです。
さらに制球を改善するためにセットで投げたり、まだまだ発達途中というのが魅力ですね。

型にハマったタイプではないような感じが、
もしかしたら、スカウトさんたちの評価を余計にあげてるのでしょう。

助っ人選手のような、癖のある構えなど、
熊原健人さんは他の投手とは一味違った個性があります。

こういう選手がプロで活躍すると、
子供たちが真似したりして盛り上がりますね!

どこの球団が指名してもおかしくないということですが、
やはり、地元の楽天のほうが、ファンも気持ちが入ることでしょう。

また、イケメンなルックスも素晴らしく、すぐに女性がファンが付きそうです。
ドラフト指名前から、これだけカリスマ性を感じる選手って、なかなかいないですね。


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です