原口元気の嫁(香屋ルリコ)がインスタ,ブログで人気!!高校時代と素行,海外の反応

スポンサードリンク

原口元気の嫁(香屋ルリコ)がインスタ,ブログで人気!!高校時代と素行,海外の反応ワールドカップのアジア最終予選で、
日本代表のMFとして先制ゴールを決めた原口元気選手。

これまでトップ代表で馴染みなかった原口元気選手の、
いきなりの大活躍に、一気に世間は湧きました。

サッカーファンの間では有名な選手であっても、
代表戦しか観にいかない方にとっては驚きの選手です。

先制ゴールの活躍を見せたMF原口元気(25=ヘルタ)は試合後「きつかったですけど、とりあえず勝ててほっとしてます。最後まであきらめないことしか考えてなかった。絶対に1点入ると思って戦ってました。内容はどうかと思うけど、勝ち点3取れたことだけが良かったと思います」と安堵の表情を見せた。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161006-00000136-nksports-socc

ヘルタに在籍する25歳に、今後の日本代表の命運が託されるかもしれません。

%e5%8e%9f%e5%8f%a3%e5%85%83%e6%b0%97%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%bb%a3%e8%a1%a8%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%88

まだまだ代表としてフレッシュな気持ちで一生懸命戦ってくれるので、
国民からの信頼も経ていくことでしょう!

しかし、そんな原口選手に対して、

「誰?」「どんな人?」と疑問を抱く方も多いでしょう。

実は原口選手はすでに既婚者で、嫁さんを持つ身の方なんです!
グッときていたい女性ファンの方はがっかりですね。

ちなみに原口選手の嫁さんは香屋ルリコさんと言う方のようです。

スポンサードリンク



原口元気の嫁(香屋ルリコ)がインスタ,ブログで人気!!

原口元気選手さんが結婚したのは昨年2015年の8月です。

結婚相手はセント・フォース所属のフリーアナウンサーの香屋ルリコさんです。
代表的な番組はNHKの「テレビスポーツ教室」ですね。

嫁さんの香屋ルリコさんの学歴は立教大学で、出身は東京のようです。
ここのステータスだけでも都会的な秀才というイメージ、アナウンサーということはミスコンでも活躍されたのでしょうか?

しかし香屋さんの実家は神社ということで、昔から年末は実家の仕事を手伝うことが多かったそうです。
チャラチャラ遊んでるような日常ではなく、しっかりと堅実とした部分も兼ね備えた印象です。

%e5%8e%9f%e5%8f%a3%e5%85%83%e6%b0%97%e5%ab%81%e9%a6%99%e5%b1%8b%e3%83%ab%e3%83%aa%e3%82%b3%e5%87%ba%e4%bc%9a%e3%81%84%e9%a6%b4%e3%82%8c%e5%88%9d%e3%82%81%e7%b5%90%e5%a9%9a%e5%ad%90%e4%be%9b%e5%90%8d

原口元気選手と香屋ルリコさんの出会いと馴れ初めですが、
交際が発覚したのは原口元気さんがまだ浦和に所属していた2014年です。

当時2014年の原口元気選手は浦和での最終戦にて、
自分が「ここまで来られたのも、一緒に戦ってくれた恋人がいたから」と語ってます。

原口元気さんと香屋ルリコさんはドイツと日本で遠距離恋愛を続けます。
約9000キロ離れ離れになったとしても、同居しなくとも、二人の絆は深まっていったようです。

結婚した後も、香屋さんはアスリートフードマイスターの資格を元に、
健康バランスのとれた食事で原口元気選手を支えます。
落ち前の明るい性格で、メンタル的にも大きな存在になっているようです。

この先、原口元気選手が世界でさらに活躍し、日本代表に恩恵を返していくためには、
この嫁さんの香屋さんの優しい存在が大きくなっていくことでしょう!

常に歴史の裏側には女性がいると言われているので。

ちなみに原口元気さんの嫁さんが美人なのは、
ブログやインスタの中で噂でジワジワと広がっており、
昨日の代表戦での活躍を経て、決定的に認知されました。

この先もインスタやブログが人気なっていくでしょうから、
旦那さんの活躍で相思相愛な関係になりますね!

原口元気の高校時代と素行

原口元気選手は埼玉出身ですが、少年時代は江南南サッカー少年団に所属していました。
そして中学に進学すると共に浦和レッズジュニアユースに所属しました。

やはり、名選手の経歴というのは、このユースを辿るのが王道。

しかし、原口元気さんは高校サッカーに嫉妬するという、何か複雑な心境があったようです。

―高校サッカーの盛り上がりがうらやましかったんですね。
「完全に高校生の嫉妬ですよ(笑)。僕らのほうが強いのに、なんで高校サッカーのほうが盛り上がってるんだって。嫉妬でしたね」

―トップチームに上がってから高校サッカー出身の選手と接していて、何か感じることはありますか?
「ユース出身者とはちょっと違いますね。しっかりしているというか、精神的に高校サッカー出身の選手は強いと感じます。がむしゃらさがある。そういう良さを感じるので、そこから吸収したいと思っています」
引用元:http://web.gekisaka.jp/news/detail/?120620-125103-fl

浦和ユース時代の原口元気さんは高校サッカーの盛り上がりに嫉妬心があったものの、
冷静に自分に足りないものを吸収することができたようです。

それよりも自分の感情を素直に語れる性格が、
何かまっすぐでアスリートらしくて良いなと思います。

しかし、それが仇となって、素行に表れることも・・・。

試合中や試合後にちょっと問題のある発言をしたり、
交代を告げた監督に詰め寄ったりと、なかなかの問題行動も多いです。

ファンからはユース出身のプライドが仇となってると言われてます。

しかし、現在25歳になり海外で活躍するようになってからは、
ハングリーで謙虚な部分も芽生えてきたようです。

やはり、海外の実力と素敵な嫁さんに出会えたことが、
原口元気さんを大きく変えたきっかけになったのでしょう。

素行の面と言っても、試合中の熱くなった場面で、
サッカー関連であるので、もともと原口元気さんの人間自体は悪いとは思えますせん。

原口元気への海外の反応

%e5%8e%9f%e5%8f%a3%e5%85%83%e6%b0%97%e9%ab%98%e6%a0%a1%e6%99%82%e4%bb%a3%e7%b4%a0%e8%a1%8c%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%82%b9%e8%ac%b9%e6%85%8e%e5%95%8f%e9%a1%8c%e8%a1%8c%e5%8b%95%e6%b5%b7%e5%a4%96%e3%81%ae

現在の原口元気さんはドイツのブンデスリーガの「ヘルタ・ベルリン」に所属しています。

公式戦のデビュー戦でゴールを決めるなど幸先のようスタートを切り、
その後、怪我で離脱することもありましたが、シーズンを通して監督の信頼を経ることに成功しました。

今年2016年の3月のインゴルシュタット戦では大一番でアシストを決め、
その試合はマン・オブ・ザ・マッチに選出されました。

ドイツでは原口元気選手の自力はすでに伝わっており、
この先のヘルタを支える大きな戦力として認知されてます。

また、第2節の大一番でも2アシストを決めて高評価。
この先、どこかのビッグクラブから声がかかってもおかしくないです。

日本代表での活躍もあるので、この先の原口元気さんの海外の知名度はぐんぐん上がっていくことでしょう。

海外の掲示板でも、今回の代表選での活躍を褒め称えるコメントが多くあります!

やはり、同じ日本人の海外での活躍は嬉しいですね!


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です