カイオ(鹿島)へ差別的Twitter問題(インスタも話題)。日本語ペラペラで帰化(国籍)する?

スポンサードリンク

カイオ(鹿島)へ差別的Twitter問題(インスタも話題)。日本語ペラペラで帰化(国籍)する?現在のJリーグには多くの外国人選手が所属しています。
どのクラブの、誰かしら海外の選手を仲間に欲しがります。

日本でプレーするサッカー選手で特に多いので、
サッカーの大国のブラジルからやってきた選手です。

過去には日本代表に三都主選手選出されたり、
日本サッカー界にとっては、ブラジル選手は親しみが深いです。

そんな中、現在鹿島に所属している、
カイオ選手に対して、差別的ツイートがあったと話題になってます。

カイオ(鹿島)への差別的ツイートが問題に!(インスタでも話題?)

11日に埼玉スタジアムで行われたサッカーJ1リーグ戦の浦和―鹿島で試合後、鹿島のカイオ選手(ブラジル)に対し、ツイッターで人種差別的な書き込みがあった。投稿者は特定されていないが、Jリーグと両クラブが内容を確認した。書き込みは同日中に投稿者が削除し、謝罪の文面が記された。

試合は2―0で鹿島が勝っており、浦和の広報担当者はサポーターが投稿した可能性について「調査している。結果が分かり次第、報告する」と話した。カイオ選手は自身のツイッターで「僕は黒人であり、自分の誇りでもある」などと記した。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160612-00000000-jij-spo

サッカーのサポーターは熱烈なので、
様々なヤジがありえますが、
やはり人種差別は良くないですね・・・。

カイオ(鹿島)差別ツイートTwitterインスタ画像文面本文コメント反応

鹿島アントラーズの選手として愛され、
日本にも長く滞在しているだけあって、
カイオ選手のファンも傷つくことになります。

むしろ、カイオ選手が帰化して、
将来的に代表に入ることを夢見るサポーターもいるぐらいです。

実力を認めてるからこそ、
憎く見えヤジが痛烈になるのかな?と。
サッカーの本場にいたならば、ポジティブかもしれません。

スポンサードリンク



カイオ(鹿島)の日本語はペラペラ。帰化(国籍)と日本代表入りの可能性

カイオ選手は2011年に千葉国際高校に留学しており、
日本には5年以上在籍しています。

すでに日本語もペラペタで、サッカーの実力とともに、
将来的に帰化してくれたら嬉しいと考えるファンもいます。

日本の文化にも慣れて、生活も気に入ってるようなので、
ファンの熱望通り、帰化されれば、嬉しいですね・・・・。

カイオ選手は以前から帰化の噂が出ています。

サッカー選手としての実力も申し分なく鹿島でも重要な戦力として考えられています。

カイオ選手が日本に来日したのは、2011年4月でした。

千葉国際高校の留学生として日本に来日してから高校生活の3年間の間に日本語もマスター。

日本で生活するうちに日本が好きになりブラジルとも縁の深い鹿島アントラーズに入団。

初年度から活躍してJベストヤングプレイヤー賞を受賞しています。

引用:http://xkarasu.hatenablog.com/entry/2016/02/28/170142

カイオ(鹿島)日本語ペラペラ国籍素行日本代表意志予測憶測
しかし、現在22歳のカイオ選手は、
帰化する条件を手に入れるためには、
まだまだ時間がかかるようです。

素行はずっと良くないといけないですし、
ブラジルの国籍をどうしたいかも考えます。

それでも・・・

やはり、カイオ選手が全盛期を迎えた時期に、
日本代表に入ってくれれば嬉しい・・・それが本音でしょうね。

この先もカイオ選手の帰化の話題は要所で出てきそうです。

ちなみのカイオ選手のプレーヤーとしての実力は、日本版ネイマールと言われるほどアグレッシヴでユニークな攻撃ができる部分にあります。

元日本代表で、現在は鹿島CROの中田浩二氏もカイオの才能に惚れ込むひとりだ。

「テクニックやスピードは本当に魅力的だし、Jリーグでやっている選手では上なのかなと思う。今日は90分間通して良いプレーをして、鹿島のチーム状態が良いなかで自分がなにをすべきかも分かってきている」

とはいえ、まだ21歳。当然、課題も残る。

引用元:http://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=12386

あの中田浩二さんが名指しで当時21歳のカイオ選手をここまで下手褒めするとは・・・。

テクニックにスピード・・・ブラジル仕込みの発想力、まさに今の日本代表に欲しい逸材ですね!

宇佐美選手にも負けないポテンシャルを持っているということで、この二人で代表共演なんてしたら、とんでもないことになりそうです!

ワクワクします。


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です