隻腕の女サーファー,ペサニー・ハミルトン。ゾロ(ワンピース)など剣士キャラに多い?漱石の授業

スポンサードリンク

隻腕の女サーファー,ペサニー・ハミルトン。ゾロ(ワンピース)など剣士キャラに多い?漱石の授業隻腕(セキワン)とは?

その意味を簡単に説明すると、
片方の腕を失った状態のことを言います。

日常生活はもちろん、
スポーツにさえ支障が出るのは、
隻腕であれば仕方ないこと、

しかし今日、
海外の女性の、
隻腕のサーファーが、

サーフィンの大きな大会にて、
隻腕ながら3位に入賞したことで話題となってます!

隻腕の女性サーファーのペサニー・ハミルトンの快挙

2016年の5月31日、
ワールドサーフリーグの、フィジー女子プロにて、
ペサニー・ハミルトンさんが3位に入賞しました。

準決勝で、後に優勝するジョアンナ・デフェイ(Johanne Defay、フランス)に敗れたハミルトンだが、大会後に「3位入賞なんて本当にまさかの出来事…ワイルドカードだったのに! 大会は楽しかったし、新たな冒険を楽しみにしているわ」と、ツイッター(Twitter)に投稿している。
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00000025-jij_afp-spo

ハミルトンさんが隻腕になったきっかけは、
2003年の当時中学生の頃です。

ハワイ出身のハミルトンさんは、
幼い頃からサーフィンを楽しんでいましたが、
13歳の頃に、カウアイ島の海岸にて、

大きなイタチザメに襲われて、
左腕の方から下を食いちぎられてしまいました。

隻腕サーファーペニサーハミルトン原因理由映画自伝ツイッター

そんな大事故の後でも、ハミルトンさんはサーフィンを続け、
「ソウルサーファー」という自伝的な映画も公開されています。

子供の頃からサーフィンの才能を発揮していたハミルトンさんなので、
当時から趣味を続けるというよりも、自分の将来の仕事を考える意味でも、
サーファンを必要なものと考えていたようです。

フィジーの大会で準々決勝進出を決めた後、ハミルトンは、ツアートップ選手と競うことの楽しみを語った。

「私だからこそ、若い女の子たちに伝えられるメッセージがあると思う…夢をあきらめないで」

「片腕をなくした後でも、私は望みを実現している。若い子たちには、自分の気持ち次第で何だってできることを学んでほしい」
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00000025-jij_afp-spo

かっこいいですね!

諦めないことが肝心だと、感心します。

スポンサードリンク



ワンピースのゾロなど剣士に隻腕キャラが多いイメージ

ゾロは隻腕というより隻眼ですけど、
ワンピースならシャンクスが隻腕ですね。

何か、一つ障害があることが、
剣士にとっては特別な味になるということでしょうか?

個人的にもおじいさんキャラで、
隻腕のキャラは大抵強いイメージがあるので・・。

ワンピースに登場する隻腕は、
誰もが最強を誇る・・。

ネオ海軍のゼファーなど、
剣士でなくても、
隻腕は良い味となってます。

夏目漱石と隻腕の生徒

隻腕ゾロワンピース剣士キャラ夏目漱石生徒

かつて夏目漱石さんは、
隻腕の生徒に気づかずに、
「ちゃんと腕を出しなさい」と注意してしまったそう。

しかし、漱石さんが、
生徒が隻腕だという事実に気づくと、

「私もない知恵を出しいるんだから君もない腕を出しなさい」
(実際のニュアンスは違います)

と修正したそうです。

フォローとしてはイマイチですが、
漱石さんの頭の回転の良さを語るには有名なエピソードです。


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です