堀辺正史(骨法)の病名。ビートたけしの番組に出演。アントニオ猪木や獣神サンダーライガー、船木を指導!

スポンサードリンク

堀辺正史(骨法)の病名。ビートたけしの番組に出演。アントニオ猪木や獣神サンダーライガー、船木を指導!また格闘界の伝説の方が旅たちました。
堀辺正史さんは骨法(こっぽう)で有名な方でした。

特に前もって大きな病気をしていたような情報はなく、
実際に入院生活を続けてたいわけでもなかったそうでし。

堀辺正史さんの悲報を知って反応する人は、
かなりの格闘技好きか、ちょっと世代の古い方かもしれません。

堀辺正史さんの病名はなんだったのでしょうか?

堀辺正史の病名

堀辺正史骨法ビートたけし病名

堀辺正史さんの最後の日はいたって普通だったようです。

いつも通りに起きて、いつも通りに稽古。

普段通りに就寝した時、
そのまま眠るように旅立ったようです。

心不全だったようです。

昨年の2015年の12月26日なので、
クリスマスの直後ですね。

ヒゲの感じがサンタさんにそっくりなので、
もしかしたら、今後都市伝説に使われたり・・・?

スポンサードリンク



堀辺正史はビーチたけしさんの番組などメディアにも出演

堀辺正史さんは過去に、
あのビートたけしさんがMCを務める、
「スーパー・ジョッキー」に出演していたそうです。

世間にある程度名前もしれて、著名な番組に出演していたいということで、
特にプロレスが流行っていた時代の方は、堀辺正史さんの姿をよく見かけたことでしょう。

当時、たけし軍団を壮大にいじった堀辺正史さんの姿を、
愛おしく想う方が多い・・・素敵な時代でした。

実は一回だけ、堀辺正史さんはたけしさんに切れたことがあったそうです。
当時のたけしさんは色々と破天荒だったのですが、堀辺正史さんはたけしさんのスネをバシバシやっていたそうです。。
これは、どこまでが冗談で、どこまでが本気なのか・・・。

堀辺正史はアントニオ猪木・獣神サンダーライガー・船木さんを指導

堀辺正史さんの精力的な活動もあってか、
骨法は一時期、プロレスラーの中でトレンド的な人気を誇りました。

堀辺正史プロレスアントニオ猪木船木獣神サンダーライガー

直接、骨法を教えて貰った方の中には、
あのアントニオ猪木さんや獣神サンダーライガーから、
船木さんまでが痛そうです。

ただのパフォーマンス要因ではなくて、
本格的に動き選手に指導していたということで、
骨法がいかに苦労に認められていたかがわかります。

日本独自の拳法を極め、
その技を一流のファイターに伝授した堀辺正史さん。

その功績は、今後も受け継がれると良いですね。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です