青森山田高校のサッカー部メンバー(2015〜2016)。神野優太と高橋壱晟に注目!出身地(中学)・クラブ

スポンサードリンク

青森山田高校のサッカー部メンバー(2015〜2016)。神野優太と高橋壱晟に注目!出身地(中学)・クラブ高校サッカーのベスト4までに残った青森山田。
野球だけでなく、サッカーとしての名門として、今年の活躍は素晴らしいです!

青森山田高校サッカー部出身中学クラブ20152016

決勝進出を賭けて青森山田が戦うのは、
東京代表の国学院久我山。

星稜と東福岡の好カードの注目に埋もれたイメージですが、
この双方の戦いも、非常に注目されてます。

青森山田は選抜大会では6大会ぶりのベスト4で、
県内のサッカー好きにとって、決勝進出への行方は特別なものがあります。

今年は湘南へ内定している神野選手や、
2年生ながら、大一番で実力を発揮してる高橋壱晟選手など、
チームだけでなく、個人ての関心も高いからです。

青森山田高校サッカー部2015〜2016年メンバー(出身中学・クラブ)

1 GK 木村 大地 1998.03.13 175/70 青森山田中学校
12 GK 廣末 陸 1998.07.06 180/72 FC東京U-15深川
21 GK 赤谷 海斗 1997.05.05 174/65 TOKYU sports system Reyes FC YOKOHAMA
2 DF 須田 浩暉 1997.04.22 165/56 鹿島アントラーズジュニアユース
3 DF 常田 克人 1997.11.27 188/80 大宮FC
4 DF 近藤 瑛佑 1997.04.12 188/75 三井千葉SCジュニアユース
5 DF 原山 海里 1997.11.01 173/63 クマガヤサッカースポーツクラブ
6 DF 北城 俊幸 1997.12.14 167/65 青森山田中学校
13 DF 波塚 勇平 1997.06.11 178/68 Forza‘02
15 DF 岡西 亨弥 1997.07.04 180/71 新居浜市立北中学校
7 MF 高橋 壱晟 1998.04.20 175/65 青森山田中学校
8 MF 住永 翔 1998.10.06 172/62 コンサドーレ札幌U-15
9 MF 豊島 祐希 1997.08.01 178/70 青森山田中学校
10 MF 神谷 優太 1997.04.24 178/67 東京ヴェルディユース
14 MF 三上 孝太 1998.01.02 168/60 青森山田中学校
16 MF 吉田 開 1997.12.07 164/52 FCクラッキス松戸
19 MF 嵯峨 理久 1998.05.27 163/52 ウインズFC U-15
20 MF 中村 圭汰 1997.05.28 170/61 鹿島アントラーズジュニアユース
22 MF 金井 良樹 1997.04.26 168/60 ガンバ大阪門真ジュニアユース
23 MF 伊賀 大也 1997.07.12 170/62 TOKYU sports system Reyes FC YOKOHAMA
25 MF 郷家 友太 1999.06.10 175/60 ベガルタ仙台ジュニアユース
11 FW 田中 優勢 1997.10.27 158/54 青森山田中学校
17 FW 鳴海 彰人 1998.04.19 173/70 新ひだか町立静内中学校
18 FW 成田 拳斗 1997.05.22 172/63 帯北アンビシャス
24 FW 黒田 凱 1998.06.28 167/60 青森山田中学校
26 FW 小田 聖真 1997.05.05 168/56 草加ジュニアFC

やはり青森山田中学出身の選手が多いですね・・・

スポンサードリンク



青森山田の神野優太と高橋壱晟

すでに湘南ベルマーレへの入団が内定されていることで有名な神谷優太選手。
神谷優太選手は青森山田の背番号10番を背負う、中心選手。

もともとは高2までユースで活躍していた選手だったようですが、
子供の頃からの選手権への憧れが捨てきれずに、青森山田サッカー部の門を叩いたそうです。

青森山田サッカー神野優太高橋壱晟

その結果、神谷優太さんは現在、選手権にて注目される選手で、
チーム自体もベスト4まで進出。

若くして、ロマン溢れるサッカー人生を歩んでいて、サッカーファンなら好奇心をくすぐられる選手でしょう。

また、2年生ながらも、この選手権にて大活躍中の高橋壱晟選手。
背番号7番を背負いながら、広い視野で試合を掌中に収めてきました。

若い選手ながらも、かなり渋い感性の持ち主のようで、
才能からくる自信と、無理をしない現実主義を兼ね備える、
コーチ陣から見たら、信頼を寄せたくなるような選手なのです。

名門の青森山田にて、第二のエースナンバー「7」を託された男は、
ただ者ではないのは、見て分かりますね。

準決勝で勝利し、決勝で星稜か東福岡と戦う彼らの姿を想像してみると、エキサイティングな気持ちになります。


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です