亀田興毅の引退表明。河野戦は録画放送(テレビ)。嫁と子供(家族)を養う為の今後は?

スポンサードリンク

亀田興毅の引退表明。河野戦は録画放送(テレビ)。嫁と子供(家族)を養う為の今後は?今日、アメリカ・シカゴで開催されたスーパーフライ級のタイトルマッチにて、
河野公平選手と亀田興毅選手の海外日本人対決が実現し、
試合の結果は3−0の判定で河野公平選手が勝利を収めました。

亀田興毅引退表明河野公平コメント

試合前から亀田選手と河野選手の試合予想は話題になっており、
今回の河野選手の勝利を予想していた方からすると、
「やっぱりな」という結果だったことでしょう。

しかし、河野選手の勝利を期待する反面、
亀田一家の今後を心配する方も多いのです。

国内で試合ができないという境遇で、三男と次男の敗戦が続き、
今回の長男(興毅)の敗戦は、亀田一家の今後のボクシング人生への、残酷な決定打になりそうです。

河野選手との対戦を終えたばかりの亀田興毅選手が、
引退表明を思わすニュアンスの発言をすると、
すぐに「亀田興毅引退表明!」とトップニュースになりました。

亀田興毅の引退表明。引退時代は録画放送(テレビ)

亀田興毅さんは、今回の河野選手との世界戦について、
勝っても負けても引退を考えていたそうです。

しかし、試合前の会見の亀田選手の話を聞いてる限り、
今回の試合での勝利を皮切りに、今後、亀田一家の進歩につなげようと、
仮に勝利し4階級制覇を成し遂げた場合は、現役を続行していた可能性が高いです。

それだけ、今回の敗戦を重く噛み締めていたのかなと思います。

かつて、日本中が注目した選手である亀田興毅選手の、
実質「引退試合」となる一戦が、録画放送となると、
数年前のボクシングを知る人にとっては違和感が残ります。

数年前であれば、テレビで亀田選手の試合が放送されれば、視聴率はうなぎのぼりでした。

最後の最後に録画放送で現役生活が終わると考えると、
この先の次男と三男の話題も、静かに減っていくのかなと思います。

スポンサードリンク



亀田興毅は嫁と子供を養う父!少ない試合数ではギャラが少なすぎる・・・

亀田興毅選手といえば、
かねてから長年の交際を続けていた女性と結婚し、
その嫁との間に子供をもうけ話題になりました。

嫁と亀田興毅さんの交際は中学生時代からおよび、
その一途な愛情が、非常に好感的で話題になりました。

また亀田興毅さんも、子供を溺愛しており、
自身のブログには、子供を何度も登場させてます。

亀田興毅嫁子供家族テレビ

しかし、亀田一家のライセンスの問題で、
ここ数年は試合がめっきり減り、
1年間でボクシングで稼ぐギャラが減ってしまいました。

亀田興毅さんの引退の背景には、
家族を養うための試合数・ギャラが足りないことや、
ボクサーとしての日常の犠牲が、今後どんどん負担になっていくなど、
ある意味、引退に向けた伏線は、前々から見えてたものと言えます。

子供と嫁を養う父として、
今後は違う道に進むと思いますが、
新しい世界で、幸せになれることを祈ります。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です