清水邦広の愛車と中島美嘉とのなれそめ。福井出身なのに関西弁の理由は?

スポンサードリンク

清水邦広の愛車と中島美嘉とのなれそめ。福井出身なのに関西弁の理由は?中島美嘉と結婚したことでも有名になってしまった、
日本男子バレーのエース清水邦広選手。

清水邦広関西弁出身

清水邦広選手は「そびえ立つ壁」との愛称で、
日本男子バレーの中心を担い、日本で有名なアスリートとなっていた。

清水邦広さんは身長が192センチと、
バレー選手らしい長身が特徴と、肩幅の広いスタイルから「ごっつ」と呼ばれていた。
そんな清水邦広さんは私生活でも、自分のサイズのものがないと、悩んでいた。

ってところで、気になるのは清水邦広さんの乗っている車だ!
清水邦広さんのような背の高いアスリートってどんな車に乗っているのか?
彼の愛車を調べていた、JEEPに乗っていたことが明らかになった。

清水邦広愛車

2011年頃に、清水邦広さん自身が自分のツイッターで上げた愛車の写真。
ツイッターではバッテリーのトラブルでエンジンがつかないと嘆いていた・・・(かわいそう)
ただ、2011年の頃に乗っていた車ジープなだけで、
今は別の車に乗っているかもしれませんね!

スポンサードリンク



清水邦広は福井出身なのに関西弁?

よくネット上で、
清水邦広さんが関西弁を使っていると言われていますが、
あれは立派な福井弁なんですよね。(なまってます)

あの陽気なキャラ的に、つい関西弁に聞こえてしまったのでしょう。
清水邦広さんは自分の出身の福井を愛してる男なので、エセ関西弁は使わないと思います。

でも、現在の清水邦広さんの拠点が大阪なので、
福井弁と、大阪弁が混じってしまっている可能性が高いですね・・・。

清水邦広と中島美嘉の馴れ初め(なれそめ)

清水邦広中島美嘉なれそめ画像

清水邦広さんは2014年の後期に、
歌手の中島美嘉さんとクリスマス結婚していたことが明らかになってます。

もともと中島美嘉さんはバレーボールが好きらしく、
清水邦広選手のことが気になっていたみたいです。

知人の通じて見に行った試合にて、
中島美嘉さんは自分の連絡先を書いた手紙を、
清水邦広さんに渡し、そこから親交が始まったそうです。

デートはいつでも東京で、
清水邦広さんが大阪から中島美嘉さんに会いに行っていた格好ですね。

清水邦広さんはプロポーズを心に決めると、
告白する場所を夕日100選を調べて決め、
「結婚してください」とプロポーズの言葉を贈り、
「いいよ」と中島美嘉さんから返答されると、
泣きそうになってしまったようです。

また、中島美嘉さんは料理が意外と上手で、
清水邦広さんの大好物をなんでも作ってくれるそう。

このまま幸せ街道まっしぐらの二人が羨ましいですね!

このラブレターからプロポーズの話まで、
おそらく今日放送のネプリーグ内にて語られると思うので、
管理人は楽しみにして観たいと思います!


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. さくら より:

    「ごっつ」= 石島雄介選手
    清水選手は「ゴリ」です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です