履正社の安田尚憲と野球部メンバーの出身中学(2017)と進路(OB)

スポンサードリンク

履正社の安田尚憲と野球部メンバーの出身中学(2017)と進路(OB)秋の大会で圧倒的な強さで優勝を果たした履正社高校。
昨年の夏の旧チームも、優勝候補として横浜高校を破るなど躍動して甲子園ファンを沸かせました。

今年の履正社高校も無類の強さを発揮すると見込まれており、
2017年の春の選抜甲子園だけでなく、夏も目が離せない高校に数えられます。

すでに優勝候補筆頭として履正社の名前が上がってますが、
履正社高校が優勝するキーマンと言えるので、
高校通算45発のスラッガーである安田尚憲選手です。

履正社高校の安田尚憲は中学時代から怪物?

履正社の安田尚憲選手は身長188センチ体重92キロという恵まれた体型。
この体型はPLの清原選手に筆頭するステータスで、この時点でプロスカウトからの注目を受けたことでしょう。

安田尚憲選手の魅力といえば、
飛距離のある大ホームランです。

すでにプロ野球級の球場にて、
場外ホームランを放っており
この春の甲子園でも特大ホームランを期待できます。

安田尚憲選手は大阪の吹田市出身で、
母親は国体のやり投げに出場した優秀選手です。

豊津中学時代からレッドスターに所属し、
当時からスラッガーとして有名でした。

高校からは履正社に進学し、
1年生からベンチ入りする大金星。

昨年2015年の夏の大阪大会では、
打率5割超えで、本塁打2本を放ってます。

成績だけ見ても圧倒的な安田尚憲選手ですが、
打席に立つと放たれる、あの威圧感というのは・・・。
同級生の清宮選手に筆頭する恐怖感があります。

また、夏の甲子園でもしっかりと3割の活躍を見せ、
守備の面でもノーエラーを記録するなど、安定性を見せつけました。

この2017年の春の選抜甲子園の目玉選手として、
3月は「安田尚憲」の名前を嫌になる程見ることになりそうです。

スポンサードリンク



履正社高校野球部のメンバーの出身高校とOBの進路(2017年)

1竹田 祐 2年 投手 生駒ボーイズ 大阪府出身 右投右打 182センチ83キロ
2片山 悠 2年 捕手 岸和田ボーイズ 大阪府出身 右投右打 174センチ83キロ
3白滝 恵汰 1年 1塁手 兵庫伊丹ヤング 兵庫県出身 右投左打 175センチ79キロ
4溝辺 冬輝 2年 セカンド 兵庫伊丹ヤング 大阪府出身 右投右打 167センチ64キロ
5安田 尚憲 2年 サード レッドスターBBC 大阪府出身 右投左打 188センチ92キロ
6西山 虎太郎 1年 ショート 兵庫伊丹ヤング 兵庫県出身 右投左打 180センチ64キロ
7◎若林 将平 2年 レフト 大淀ボーイズ 大阪府出身 右投右打 181センチ86キロ
8筒井 太成 1年 センター 寝屋川シニア 大阪府出身 右投左打 172センチ78キロ
9石田 龍史 2年 ライト 木津川シニア 京都府出身 右投右打 174センチ80キロ
10松井 百代 2年 控え 大阪市都島中学 大阪府出身 左投左打 180センチ78キロ
11田中 雷太 2年 控え 兵庫川西ヤング 兵庫県出身 右投右打 177センチ81キロ
12溝田 晃生 1年 控え 姫路アイアンズ 兵庫県出身 右投右打 174センチ73キロ
13竹村 慎 2年 控え 摂津千里丘シニア 大阪府出身 右投左打 182センチ82キロ
14桑山 洸樹 2年 控え 兵庫伊丹ヤング 兵庫県出身 右投右打 166センチ69キロ
15谷川 天哉 1年 控え 大東畷ボーイズ 大阪府出身 右投左打 168センチ64キロ
16松原 任那 1年 控え 北河内大東ボーイズ 大阪府出身 右投右打 186センチ64キロ
17浜内 太陽 1年 控え 松原ボーイズ 大阪府出身 右投右打 176センチ72キロ
18美野田 雄介 1年 控え 大淀ボーイズ 大阪府出身 右投右打 177センチ70キロ

大阪、兵庫、京都と近畿地方出身の選手が多く
それは30年以上履正社の監督を担っている、
岡田監督の地域への信頼関係があってこそでしょう。

近頃では山田哲人選手の飛躍もあってか、
山田選手に憧れた選手が履正社を目指すところもあるでしょう。

しかし、ほとんどの選手が高身長、
そして80キロ代に乗るという、
名門大学のスタメンばりのステータスです。

また、左バッターと右バッターの比率も安定してます。

超高校級の安田選手を中心に、
この2017年の春の甲子園で、
最もボリュームのある打線かも知れません。

ちなみに昨年2016年の夏の甲子園で躍動した、
今年で卒業してしまう3年生の進路ですが、
寺島投手がドラフト1位でプロ入りした以外にも、

井町捕手が近畿大学、四川選手が同志社大学、
北野選手が関西学院、福田選手が関西大学と、
西の強豪大学に進学し、さらに上の世界を目指しそうです!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です