中田翔の来季(2017)は「卒業」。FAかトレード?球団(日ハムフロント)評価。若手との素行

スポンサードリンク

中田翔の来季(2017)は「卒業」。FAかトレード?球団(日ハムフロント)評価。若手との素行今年、広島カープを破り、
見事に日本一に輝いた日ハムですが、
4番の中田翔選手の活躍は素晴らしかったです!

中田翔選手の今年2016年の成績は、
打点部門で他バッターを圧倒し、
まさかの打点王に輝いてます!

中田翔選手はシーズン前から、
打点に重きを置いた目標を掲げており、
有言実行での、目標達成となりました。

しかし、年俸の面では、
2017年の契約更改の場で、
目標だった3億には到達せず、
また、来季にはフロントから「卒業」の言葉が飛び出すと憶測されてます・・・。

この中田翔選手に対しての、
「卒業」の意味なんでしょうか?

中田翔の来季(2017)は「卒業」。FAかトレード?

%e4%b8%ad%e7%94%b0%e7%bf%94%e6%9d%a5%e5%ad%a3%e5%8d%92%e6%a5%ad%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%97fa%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%89%e7%90%83%e5%9b%a3%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%83%88%e6%97%a5

今年の日本ハムは、
長年チームに貢献してきた、
陽岱鋼選手がFAを取得しました。

噂では球団側は陽岱鋼選手に対して、
「卒業おめでとう」の言葉を放ったとされます。

若手の急成長もあってか、ベテランになりかけてる陽岱鋼選手は、
自身の立場も踏まえて、新しい環境にチャレンジしたい意向も込みで、
相思相愛の「卒業」であることを表現してるのでしょう。

そして、一部の報道の中で、
来季の中田翔選手もフロントから、
「卒業の言葉が飛び出すのではないか?」と。

少し皮肉交じりながらも、
中田翔選手の球団からの評価を報じてます。

今年は打点王を獲得したものの、
大不振を陥る時期もあり、代打されるシーンもありました。

返したランナーも多いければ、
残塁させてしまったランナーも多いと、
これなら誰が4番でも同じだと・・・。
(本当にそんなひどいことを言うのか?)

また、中田翔選手の親分気質を、
球団が良しとしてないとの噂もあります。

スポンサードリンク



中田翔の球団(日ハムフロント)評価。若手との素行

「しょっちゅう、若手を連れ回すのですよ。伸び盛りの選手が、中田と一緒になってハメを外してプラスになるわけがありませんからね。中田と飲みにいった若手が、首脳陣から白い目で見られたこともある。最近では、中田と付き合う若手もだいぶ減ったと聞いていますが……」(同)

要するに、FAを取得しているであろう来オフは陽同様、「卒業、おめでとう」と言われそうなクチ。「中田自身、球団内の空気というかスタンスは理解しているはず。日本ハムで来季1年プレーして、オフにFAで出ていくだろう」とは前出のOB氏。日本ハムが今季39本塁打でタイトルを獲得したレアードと2年6億円で契約延長したのも、来オフ、中田が移籍するであろうそのときに備えた手当てともいわれている。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161203-00000014-nkgendai-base

日ハムの魅力といえば、
「若いチーム」、さらにいえば「仲が良い」と言うことです。

若手として活躍する中田翔選手筆頭に、
みんなで集まって食事などをする機会が多いそうです。

野球ファンからの印象は、
「後輩を可愛がってる普通の先輩」でしょうが、
球団側が、あまりよく思っていないとの噂があります。

%e4%b8%ad%e7%94%b0%e7%bf%94%e7%b4%a0%e8%a1%8c%e8%8b%a5%e6%89%8b%e9%a3%b2%e3%81%bf%e5%ab%8c%e3%82%8f%e3%82%8c%e4%bb%b2%e8%89%af%e3%81%97%e6%82%aa%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f%e5%86%99%e7%9c%9f%e5%8b%95

このオフの日ハム関連のニュースにて、
本当にチームの若手が中田翔選手を避けているのか・・・、
その真相がわかると思いますが、

個人的にはガセネタであってほしいなと。

来季には「卒業」と言う言葉が飛び出すか、
それはWBCでシーズンを通して覆せると信じてみましょう!

個人的には日ハムからどうこう言われることよりも、
中田翔選手がキャリアハイな数字を残してからの、
メジャー挑戦の方が興味があります。

高校生の頃の中田翔選手は、(大阪桐蔭時代)
試合にメジャーのスカウトが駆けつけてましたし、
本人もメジャーに関心がある感じでした。

日ハムからどうこう言われる以前に、
日本球界からの卒業を応援したいのがファンの気持ちです。

いい加減、現役最強バッターであることを証明して、
海外で活躍する選手になってほしいですね!

とにかく、まずは来季のWBC本戦に期待しましょう!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です