長嶋茂雄さんの脳梗塞の後遺症は平気なのか?

スポンサードリンク

長嶋茂雄さんの脳梗塞の後遺症は平気なのか?2003年にアテネオリンピック開幕直前に脳梗塞で倒れた長嶋茂雄さん。
当時、元気で健康的なイメージの強かった長嶋さんの、まさかの脳梗塞に、多くの国民が心配していたことでしょう。

長嶋茂雄さんは脳梗塞で倒れた後に、リハビリなどを順調に続け、
今まで多くの受賞式に参加し、元気な姿を見せてくれてます。

長嶋茂雄 脳梗塞 原因

そもそも長嶋茂雄さんが脳梗塞になってしまった原因はなんだったのでしょう?
長嶋さんは超が付くほどの健康好きで知られ、食生活も野菜を中心にバランスの良い栄養を摂取していたと言われています。

脳梗塞には2つの種類があるとされています。
一つは一般にとても多い、脳の血管の詰まりです。
そして、もう一つは、脳以外の心臓などにできる血管の詰まりです。

長嶋茂雄さんの場合は、後者の、脳以外の部分にできた血液の塊が原因とされています。

スポンサードリンク



あれだけ、健康的な食事を徹底していた人が・・・
って考えると怖いですよね。

長嶋茂雄さんは幸いにも自宅で倒れたそうで、救急車を呼ぶまでスムーズだったみたいです。
もし、仮に、他の人のいない場所で、自宅に誰もいないときに倒れていたら、脳梗塞の後遺症はもっと長引いていたことでしょう。

国民みんなが愛するヒーローなので、ぜひ長生きしてほしいですね。
ONコンビで知られていた王さんも現在まで元気に活動されているので、共にいつまでも健康で居続けてほしいです!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です